サービスのご案内

サービスのご案内

ぶち介護では可能な限り自立した生活を送ることができるよう、「自立支援」をサービスの基本・支援事項とし、生活の再編を目指します。
日常生活のあらゆる場面で入居者様が「物件を主体的に取り組む過程」において生活に張りが芽生え、生き甲斐を感じていただくために、利用者様に残っている能力を引き出し、日々の生活で活かせるような環境をご提供いたします。

  • 食事について

    食事について

    毎日施設内で手作りした食事をご提供します。配膳・下膳・食事介助等は入居者様の状態により、見守り・一部介助等を行います。

  • 入浴について

    入浴について

    身体の状態に応じて、入浴介助が必要な場合には、介護サービスをご利用いただく事ができます。(ご利用の際は、事前にお申し出下さい。)

  • 排泄について

    排泄について

    オムツなどの使用、尿意便意が不完全、排せつの促しが必要、後始末が不十分等、なんらかの支援を必要とする場合は、介護サービスにた対応いたします。(オムツ代は実費入居者様の負担となります。)

  • 整体・更衣・口腔ケア等

    整体・更衣・口腔ケア等

    洗面・歯磨き・整髪・髭剃り・衣類の着脱や交換等に何らかの支援を必要とする場合は、介護サービスにて対応いたします。

  • 洗濯について

    洗濯について

    洗濯物は紛失等を避けるために基本的には私物クリーニングに依頼するかご家族様でのご対応をお願いいたします。(別途料金必要)

  • 健康管理

    健康管理

    日々の生活において、介護職員による様子観察(体温・血圧・脈拍・食事量・排泄等の状況確認等)を行います。ご自身でお薬の管理ができない方は職員が管理を行います。

  • 外出について

    外出について

    身体の状況や状態を鑑みてご家族の了承の元で可能となっています。

  • 医療機関の受診について

    医療機関の受診について

    月2回程度、提携医療機関の医師による往診を実施します。(医科・歯科)

ご入居の条件

ご入居していただく際の条件

お断りさせていただくケース

医療受入体制

該当項目が『〇』でも状況によりご対応できない場合もあります。
『△』その他この表にない症状でも受け入れ可能な場合もありますので各施設へお気軽にご相談下さい。

有料老人ホーム山の田
認知症
胃ろう
経鼻経管栄養チューブ
条件付き(医師を交えての面談が必要)
人工肛門
インシュリン注射
たん吸引
(夜間吸引を必要とされない場合)
在宅酸素
(故障の危険性、家族に説明。同意された方)
IVH・ALS(筋萎縮性側索硬化症)
条件付き(医師を交えての面談が必要)
片麻痺
脊髄損傷
気管切開
バルーンカテーテル
ペースメーカー
MRSA・B型、C型肝炎、梅毒
(重度症状が見られなければ可能)
人工透析
(家族・病院送迎が可能な場合)
24時間点滴
条件付き(医師を交えての面談が必要)
終末期
ポラスケア山口湯田温泉
認知症
胃ろう
(自己抜去の可能性がなければ可能な場合有)
経鼻経管栄養チューブ
(自己抜去の可能性がなければ可能な場合有)
人工肛門
インシュリン注射
(自己注射の方は可能。出来ない場合は要相談)
たん吸引
在宅酸素
IVH・ALS(筋萎縮性側索硬化症)
条件付き(医師を交えての面談が必要)
片麻痺
脊髄損傷
気管切開
バルーンカテーテル
ペースメーカー
MRSA・B型、C型肝炎、梅毒
(重度症状が見られなければ可能)
人工透析
24時間点滴
終末期

ご入居までの流れ